中途採用サイト

先輩社員の声

月収15万円から
安定の月収150万円へ。
人生の変わる音が聞こえました。

営業主任
上山 博規
2018年入社

転職理由と、この会社に決めた理由

前職は新卒として不動産営業に就職しました。バリバリ働いて、自分の家も買いたいという夢もあったんです。ところが、1年たっても2年たっても営業アシスタントのまま。1人で営業に立てるチャンスすら与えてもらえず、モヤモヤとしていました。その間は手取り15万円ほどで、バリバリ稼ぐというのは夢のまた夢。生活は苦しくなっていく一方でした。
実は新卒入社してすぐにBIGMOTORで車をローンで購入していたんです。給料も上がって、支払いもラクになるはずでした。ですが、給料は一向に上がらないまま。ついにローンの支払いに不安もでてきました。
恥ずかしい話ですが、BIGMOTORまで行って支払いの相談をしました。すると社員さんが親身になって、人生設計から一緒に考えてくれたんです。正直、門前払いと思っていました。ただ車を売るだけでなく、買った人の幸せも考えてくれる姿勢に感動しましたね。相談の結論は「仕事のやりがいがあって、稼げる会社に転職」ということ。その流れで「BIGMOTORで一緒に働いてみませんか?」とお誘いをいただき、縁も感じ入社を決意しました。

仕事の感想と、入社してよかった点

仕事をバリバリやって、ガンガン稼ぐのが夢だったんです。その夢をBIGMOTORは叶えてくれましたね。数字や成果の世界ではあるのですが、仲間も同じ目標を持って業務を遂行している職場環境。活気があって、やる気に満ち溢れていると感じ、「これこそが、自分が求めていた環境だ!」と興奮したのを覚えています。
先輩方に支えられ、やる気だけで勝負した最初の1年間でしたが、入社2年目からは月収で150万円を超えるようになったんです。自分が相談したあの時のBIGMOTORの社員のように、お客様の本当の幸せを考えて動けるようになった結果でした。150万円なんて大金を1ヶ月で得られるなんて、夢でも見ているようでした。やればやるだけ給料にきちんと返ってくる。裏切ることのない努力を積むことができる。友達と仕事の話をすることもありますが、BIGMOTORは誰にも平等にチャンスがある会社なんだなとつくづく思います。
口下手でも構いません。お客様の幸せを第一に、やる気を持って仕事にのぞめば想像以上のリターンが待っている会社です。人生を変えたい方はぜひオススメします。

中途入社だから分かる社風・カルチャー

「BIGMOTORの営業さんは親切な人が多い」。こういうお声をお客様からよくいただきます。僕の入社エピソードからもわかるように、本当にそうだと思います。実はこれは営業スマイルではなくて、客という立場から同僚になった時にも印象は変わりませんした。
入社当初のわからないことだらけの自分に対して、いつでも質問ウェルカムな雰囲気で接してくれました。お客様のクレームに対して、一緒に謝ってくれた先輩もいました。困ったら、真摯に向き合ってくれる姿勢に、何度救われたかわかりません。なぜそこまでするのか先輩に聞いたことがあるんです。すると「先輩にしてもらったことを俺もしているだけ」と答えてくれました。風土として助け合いの精神や、チームとして売上をつくっていく文化があるんだと思います。 休みがあった同僚とは家族ぐるみでBBQや釣りに行くほどの仲です。前の職場では考えられない休日の過ごし方をしています。給与面はもちろんですが、プライベートも充実し、人と人とのつながりの大切を知ることができたのも大きな財産になっています。 不安を抱えてこの求人を見ている方もいらっしゃると思います。現場にいる僕たちが、未経験でも異業種からでも誰もが働きやすい環境をつくりますから、安心して飛び込んできてほしいと思います。


応募フォームはこちら