中途採用サイト

先輩社員の声

誰でも稼ぎやすい
仕組みがあるから、
ノンストレスで稼げる。

営業主任
中塚 純也
2020年入社

転職理由と、この会社に決めた理由

前職でも車の販売の仕事をしていました。それなりに順調だったのですが、新しい店舗へ異動となってしまい…。通勤距離が長かったことから、それまでやっていた子どもの送り迎えができなくなるなど、家族に負担をかけるようになっていました。社長に直談判して調整をお願いするも、なかなか折り合ってもらえずで。そこで転職を決意し、知り合いがいたビッグモーターに入社することになりました。
入社の決め手は知り合いがいたからだけではありません。以前ビッグモーターの店舗に行ったときに感じた“和気あいあいとした楽しそうな雰囲気”に憧れがあったんですよね。前の会社は上下関係が厳しくて、結果を出さなければ居心地が悪くなる。そんな雰囲気が職場内に漂っていました。けれど、ビッグモーターは違うような気がしたんです。実際に働いている知人も楽しそうでしたので、入社してみることにしました。
そしてその感覚は、間違っていませんでした。

仕事の感想と、入社してよかった点

前職と比べて“成果を出さなければならないプレッシャー”がなくなったんですよね。とにかく営業がしやすいんですよ。「今月はあとこれだけの売上をあげなくては…」なんて悩みは一切なくなりました。
なんでかといえば、やはりビッグモーターという会社のブランド力が凄いからでしょうね。CMなどのプロモーションにしっかり投資し、ほぼすべてのメーカーの車を取り扱っている。だから集客力が凄い。店舗には毎日多くのお客様が来店されるので、対応していくうちにあっという間に成約数を伸ばしていけるんです。
成約数が伸びるということは、その分だけしっかりインセンティブとして自分に返ってくるということ。何か特別な事をするわけでもなく普段通りの仕事をしていれば、月収は100万円~150万円くらいにはいきます。
入社前に想像していた、“ゆるく楽しそうな雰囲気”が出来上がっている理由。それは、“成果が上げやすい仕組み”にあったんです。

中途入社だから分かる社風・カルチャー

ゆるくて楽しい雰囲気があることです。何回言うんだって感じですよね。すみません(笑)。
でも、ここはこれを読んでくださっている方にしっかり伝えたいんです。営業って、本来であればお客様を奪い合うライバルでもあるわけですね。だから、バチバチの関係になることも多い。まさに前の会社は、それに近いものがあったように思います。けれどビッグモーターは違う。ライバルというよりかは、むしろワンチームのような団結力さえあるんです。シフトで休みを取る予定の日にお客様との商談が入ってしまっても、「代わりにやっておこうか?」と声をかけてもらえる。ノウハウも余すことなく共有しあえる。まさに、ワンチームです。助けてくれる誰かがいるんです。ここに入社して本当に良かったと心から思えています。楽しく働きながら、しっかり稼ぎたいなら、ビッグモーターで決まりです。


応募フォームはこちら